about

アクセサリーデザイナー川端さよこのonlineshopです。
文化服装学院アパレル技術科卒業後、アパレル数社で婦人服パタンナーとして勤務、その後独立。
書籍や雑誌などの手作りのページへデザイン・作り方の提供や、セレクトショップなどで服飾小物の販売など幅広く活動。

著書に「革のスイートアクセサリー」「大人のガーリッシュ・クローズ」(文化出版局)がある。

公式HP http://sayokokawabata.com
-----------------------------------
shopで扱っているワックスフラワーとはどのようなものなのかご説明させて頂きます。
Wax flowerとは蝋で作ったアートフラワーです。 1900年初頭のイギリス、ビクトリア女王が自身の結婚式で白のウェディングドレスとワックス フラワーで作ったオレンジの花のティアラと ドレス飾りに使ったことで大流行しました。 当時はまだアクリル樹脂も無い時代のため蝋で オレンジの生花を模して作られていたようです。 当時のワックスフラワーがアンティーク店などで 見ることが出来ますが希少価値が高く、高価であり 脆いため普段使いには適していません。
このアンティークのワックスフラワーを参考に オリジナルの手法を用いて再現し、 アクセサリーを作っています。 ワックス加工の後に樹脂加工することで耐久性を 持たせていますので、アクセサリーとして常識の 範囲で扱って頂ければ、通常の他のアクセサリー と同じようにお使い頂けます。
高いところから落としたり(下がコンクリートのような硬い地面の場合)、足で強く踏んだり、満員電車で圧迫されるなどされますと破損の恐れがあります。強度的にガラスに近いかと思いますのでご注意下さい。